母校でハチ駆除!

こんばんは!

グリーンウォールの惠藤です。

 

先週、我が母校である別府鶴見丘高校よりハチ調査の依頼があり、昨日駆除を行いました。

鶴高の校門を入ったのは、卒業後初めてかも・・・( ̄ー ̄)

 

巣は、樹木が三つ股になっている部分にありました。

三つ股部に、枯れ葉や枯れ枝が積み重なり、その下に程良い空間ができたため、ハチが営巣場所に選んだと思われます。

ハチはキイロスズメバチです。

調査時、三つ股部の少しの隙間をハチが出入りしていたので、中を懐中電灯で照らすと巣の一角と巣穴が確認できたため、駆除を行うこととなりました。

 

しっかりと防護服を着込み、キイロスズメバチと相対します!

まずは、中のハチを逃さないよう隙間を簡単に目張りし、巣へ向け薬剤噴霧!

羽音が落ち着いてから、三つ股部の枯れ葉や枯れ枝を取り除きます。

すると、巣が見えてきました。

巣が回収できるかどうかは、作業を行ってみないとわからない状況でしたが、何とか回収できそうです。

引っ張り上げようとしましたが、細い根っこが絡んでなかなか取れません。

きれいに取るのは難しそう・・・(ーー;)

結局、巣の殻は壊れてしまいましたが、何とか回収に成功しました(^o^)v

無事に母校での仕事が終わり一安心です。

«営巣場所»

«ハチが出入りしていた隙間»

«回収した営巣と駆除したキイロスズメバチ»

P.S.
もうすぐ10月・・・増税ですね(`Д´)

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)