今シーズン最後のハチ駆除かな?~オオスズメバチ~

こんにちは!

グリーンウォールの惠藤です。

 

時折ブログの中でもお伝えしていましたが、今年はハチ駆除の依頼がとても少なかったです。

昨年も少ない感じはありましたが、それ以上でした( ̄▽ ̄;)!!

気候の影響か何かですかねぇ・・・。

 

さてそんな中、

「樹木の割れ目をハチが出入りしているので、一度見てくれないか?」

と調査依頼をいただき、一昨日現場へ行ってきました。

ご依頼いただいたのは公民館の方で、その公民館の裏手に川が流れており、その川沿いに桜の木が植わっているのですが、その内の1本にちょっとした割れ目があり、その割れ目からハチが出入りしていました。

出入りしていたハチはオオスズメバチです。

しっかりと防護服を着用し割れ目内を確認すると、そこにはミツバチの巣がありました!

おそらく、ミツバチの巣をオオスズメバチが乗っ取ったのでしょう。

その割れ目を目指し、割と頻繫にオオスズメバチが行き来しています。

割れ目からは、ミツバチの巣が確認できる程度で、その中にどれほどの空間があるのかまではわかりませんでした。

とりあえず、出入りしているオオスズメバチを何とかして欲しいとのことだったので、オオスズメバチを退治しながら、割れ目を簡易的に塞ぐ施工を実施致しました。

 

まず、割れ目内へスプレー処理!

すると、次から次にオオスズメバチが出て来ました。

出て来るものもいれば戻って来るのもいるので、戻ってくるものはバドミントンのラケットで叩き落します。

最終的に30匹ほど退治しました。

思ってたより多かったので、もしかすると中に巣があるのか・・・・?と思いましたが、目の届く範囲内でその形跡は確認できませんでした。

出て来るオオスズメバチが落ち着いたところで、割れ目に隙間が残らないようにしっかりと詰め物をし、最後、戻りバチの対策も含め、その詰め物に薬剤を十分に染み込ませ施工完了です。

先程、現場を確認に行ったところ、施工箇所でハチは1匹も飛んでいませんでした(^^)v

≪出入りするオオスズメバチ(その後部にミツバチの巣)≫

≪退治したオオスズメバチ≫

P.S.
オオスズメバチ・・・体も羽音もやはりデカい!!

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)