ハト対策~全面張り~

こんにちは!

グリーンウォールの惠藤です。

 

正月気分が抜けたと思ったら、また祭日で連休・・・。

ん~~体がダラけちょりますなぁ・・・(T▽T)アハハ!

 

ってことで、気分転換のブログアップっす!

今回は、昨年末にハトの対策を行った現場です。

現場は4階建てのビルで、そのベランダへハトが飛来し被害を与えているということで、今回、防鳥ネットを取り付けることにしました。

各部屋毎に張るか、それとも全面張りか・・・(-_-)ウーム

少し悩みましたが、ベランダに目立つ障害物がないし、高さも4階までなので高所作業車があれば余裕だし、何より、切れ目のない1枚のネットを張った方が仕上がりがキレイ!ってことで、全面張りを選択しました。

ただし、その場合、ワイヤーを使用するため、アンカーを打ち込まなければなりません。

アンカーを打ち込むためには、建物に穴をほがなければなりません。

でも・・・、事前確認で、必要箇所には穴をほいでも構わないと許可を得ているので問題なーし!!

 

12月21・22日の施工日に合わせ入念な準備を行いました(^^)v

しかし、21日は朝から雨・・・( ̄▽ ̄;)!!

天気予報ではくもりだったのに・・・。

気合いが入りまくっていただけにかなり拍子抜けしましたが、自然には逆らえません。。。

22・25日で新たに日程を組み直しました。

 

そして22日、良い天気になりました(^▽^)

まずはアンカー固定用の穴の穿孔です。

それからアンカーフックを取り付けワイヤーを張ります。

ベランダの周囲を囲うようにワイヤーを張っていきます。

14時くらいにはその作業が終了!

ワイヤーさえ張ってしまえば、あとは防鳥ネットを取り付けるだけ!

しかも、午後からは一人加わり3人になったので、作業スピードも超アップし、予想以上の仕上がり具合に私はニンマリ・・・( ̄▽ ̄)

結局、25日に残った作業は、ネット最下部の固定と全体の確認(仕上げ)だけだ。私一人で半日分!

 

その25日、まずは、上から垂らしたネットの最下部の固定です。

最下部は、そんなに力が加わることがないので、ワイヤーではなくベースを取り付け、それにネットを固定していきます。

少し加工が必要でしたが難無く終了!

その後、全体を入念にチェックしながら、気になる部分には手を加え最後の仕上げです。

そして、昼前に施工完了!

≪アンカー打ち込み穴の穿孔≫

 

 

 

 

 

≪ワイヤーの取り付け完了≫

 

 

 

 

 

≪防鳥ネットの取り付け≫

 

 

 

 

 

 

≪施工完了≫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 
 

P.S.
黒色ネットはホント目立たないですね(^▽^)

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)