アリ対策

こんにちは!

グリーンウォールの惠藤です。

 

昨日は、宇佐でハトの対策を行ったのですが、高所で足場が狭い場所での作業が多かったため、常に踏ん張っていた右足のふくらはぎがパンパンで、あちこち筋肉痛です(‘〇’;)

でも、しっかり施工できたので良かったです。

後日、その現場をアップしますね!

 

さて、今日はアリの現場のお話です。

家の中をアリが歩き回っているのは時折見かけますよね!

我が家でもたまに見ますが、それほど気にならないので、放っておくといつの間にか見なくなります。

でも、それが頻繁に、しかも数が多かったらどうでしょう・・・(¬o¬)

今日はそんな現場です。

 

アパート1階の角部屋なのですが、部屋の中にアリが大量に入って来るとのことで調査にお伺いしました。

以前はベランダ側から入って来てたようなのですが、少し処理をして見なくなったと思ったら、今度は台所周りをウロウロし始めたとのこと。

調査時も台所近辺を行き来しているアリを確認しました。

数分間アリの動きを観察していると、どうも台所横に置いてある洗濯機の下に入って行っているようです。

洗濯機下には排水溝しかありません。

水が流れる場所にアリはいないだろう・・・とは思いましたが、気になるので洗濯機を移動させ確認してみると、排水溝の蓋の周りに沢山のアリが生息していました。

これにはちょっとビックリ!!( ゚Д゚)

でも、水は蛇腹から配管へ直接排水させるので、アリの生息ポイントへの影響はなかったんでしょうね!

同所は、少し巣のようにもなっていたので、排水溝は一旦取り外して洗浄し、その後、排水溝や台所近辺に薬剤処理を行い対策完了です。

アリの種類はヒメアリかイエヒメアリだと思われます。

≪排水溝に生息していたアリ≫

≪洗浄後再設置≫

アリの屋内侵入を防ぐのはとても困難です。

ちょっとした侵入であれば、簡単なスプレー処理などで収まるかもしれません。

でも、今回のように数が多かったり侵入が続いて手に負えない場合、お気軽にグリーンウォールにお問い合わせください!

P.S.
明日は、『半端ねぇ!!』チャバネゴキブリの現場の4回目の処理に行ってきます(^▽^;)

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)