アシナガバチ駆除

こんばんは!!

グリーンウォールの惠藤です。

 

今年はハチ駆除がとても少なかった気がします(-_-)

特にスズメバチ駆除が少なかったなぁ。。。

7月の長雨のせいなのか、強力な台風のせいなのか・・・。

逆に、アシナガバチ駆除は例年より多かった感じです。

今日は、そのアシナガバチ駆除の現場を紹介します。

 

「アパートのベランダ周辺をハチが飛び回っているので・・・。」

と調査依頼をいただき、先日現場へ行ってきました。

現在空室のベランダから確認すると、小型のアシナガバチが飛び回っていました。

このハチ・・・、すぐに目に付く場所へはあまり営巣せず、手すりや壁面などにある小さな隙間から侵入し、その内部に営巣することが多い感じです。

しばらくそのハチの動きを観察していると、2階部分のエアコンのダクトカバーの隙間から侵入しているのが確認できました。

結構頻繁に出入りしていたので、カバー内に営巣していると考えて間違いないようです。

オーナー様にその旨を伝えると、駆除を希望されたので、すぐに作業開始!!

 

梯子を立て、カバーの隙間から薬剤処理を行うと、上下の隙間からハチが飛び出して来ました。

そして、カバーの取り外すと、予想通り営巣が現れました。

このハチにしてはまぁまぁデカい!

難なく撤去し、カバーを再設置。

その後、隙間をコーキングで補修し施工完了!!

«ハチが出入りしていた隙間»

«カバー内にできた営巣»

«隙間補修後»

«撤去した営巣»

これで今シーズンのハチ駆除は終わりかなぁ・・・。

今年は、キイロスズメバチとの戦いが少なかったので、ちょっと物足りない気もしますが、まぁ刺されなくて良かったε-(´∀`*)ホッ

P.S.
明日は、アパートの一室で大量発生しているチャバネゴキブリ退治です!!

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)